TOP > わずか10分程度でシワを目立たなくさせる治療法

わずか10分程度でシワを目立たなくさせる治療法

40代を過ぎるころから目立ち始めるシワですが、同じ年齢の人でも顔がツルツルの人とマリオネットラインやゴルゴラインがクッキリと目立っている人とでは、外見年齢に大きな違いがあります。

中年期以降の美容とは、少しでも外見の老化を遅らせることが大切です。

自分に合ったしわ治療情報サイトをご利用下さい。

美容外科や美容皮膚科ではわずか10分くらいでシワを治療する方法がプチ整形として人気です。

ボトックスやヒアルロン酸、ベビーコラーゲンなどを注射するだけですから、あっという間に終わりますし、ダウンタイムもありません。

もし自分のイメージしていた顔と治療後の顔の出来栄えに大きなギャップがあっても、他院で行われたものも含めて修正することができますし、注射の効果は基本的に数か月から半年くらいですから、ずっとその顔のままという事がないので心配する必要はないでしょう。



その分定期的にシワを取る為の注射をすることになりますが、少しずつ変化していく自身の皮膚の状態を見ながら薬剤を打つ場所や量をコントロールしてくれますから、若返っても違和感のない顔をキープすることができるのです。
簡単に見えますが、顔や骨格に精通していないときれいに治療できないのです。



ボトックスなどの薬剤は、その人の消したいシワの性質によって、最適なものが治療に選ばれますし、状況によっては複数の薬剤を組み合わせる場合もあります。
口元に現れてしまうシワの一部には、ボトックスとヒアルロン酸を併用した方がきれいに仕上がる場合があります。