今人気の無線LANは

Wifiルーターの選び方

Wifiルーターとはインターネット回線を様々な機器に電波をつなぐものです。

パソコンやスマートフォン、またはゲーム機などはその電波を受信して利用することができます。ちなみに、無線LAN親機とかアクセスポイントと呼ばれることもあります。このように便利なWifiルーターですが、選び方を間違ってしまいますとせっかく購入したものが無駄になることもあります。自分の状況や環境に合った適切な選び方を知ることが大切です。そのためにはなにが重要なのかをしっかりと押さえておくことが必要です。まず規格について説明します。

パッケージなどを読みますと11nとか11gなどとアルファベットが書いてありますが、これは通信規格というものです。簡単に言ってしまいますと、通信速度を表しています。もちろん速ければ速いほど機能が高いのですが、現在最も速いのは11acという規格です。この規格は速さも魅力ですが、そのほかには電波が密集している場所でも通信が安定していることも長所と言われています。

規格について注意が必要なことは、端末の機器の規格もチェックすることです。せっかくWifiルーターを速い規格にしても端末が適合していなかったなら意味がないからです。具体的にはルーターでは11ac対応となっていても端末が非対応では11acの速度を出すことはできないのです。

次にチェックすべき点は最高速度の数字です。パッケージには数字が2つ記載されていますが、その理由は規格によって出せる速度が違うことを表しています。このようにパッケージにはいろいろな数字が書かれていますが、Wifiルーターの選び方で大切なことはこれらの意味をしっかりと理解しておくことです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *